まめ日記*ichigo-ichie Ⅱ

一期一会を大切に、日々の気づきを綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[本] さようなら、私

さようなら、私 (幻冬舎文庫)さようなら、私 (幻冬舎文庫)
(2013/02/07)
小川 糸

商品詳細を見る


3人の女性が紡ぐ、3つの物語。
辛いこと、苦しいこと。
手放したい想い出を振り切れずにいる自分と向き合うとき。
さようなら・・・だけど、無理に忘れなくてもいいんだよ。って、そんな風に思わせてくれる本です。

ただ、正直に言えば、本当にそんな状況に置かれているときには読むのも辛いだろうから、そうではない時に読むのがおすすめ。
【 2013/04/01 (Mon) 】 和書 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。