まめ日記*ichigo-ichie Ⅱ

一期一会を大切に、日々の気づきを綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハングルを書くことを始める

さて、ひとまず韓国語学習をすると決めたのは良いものの、どこから手をつけるか・・・を考えてみました。
昨年、複数の友達に薦められてこちらは終えていましたので、ひと文字ずつならば読める状態、そして決まったフレーズであれば”ケンチャナ!””チェゴ!”のように、カタカナに当てはめて何となくわかるレベル。

目からウロコの ハングル練習帳 (基礎から学ぶ語学シリーズ)目からウロコの ハングル練習帳 (基礎から学ぶ語学シリーズ)
(2004/11/23)
八田 靖史

商品詳細を見る


そのあと、4月からラジオ講座を聞き始めました。3ヶ月完結と言うことでひととおりやるのにいいかなと思って。
5月の途中からグッと難しくなってしまったのですが、とりあえず聞くことはやっているので、今後まずはこのテキスト3冊(三か月)分を繰り返し学習しようと思います。

NHK ラジオ まいにちハングル講座 2012年 05月号 [雑誌]NHK ラジオ まいにちハングル講座 2012年 05月号 [雑誌]
(2012/04/18)
不明

商品詳細を見る


そして、これから意識したいのは「文字」と「音」をつなぐこと。今の感触では音の変化、文字の使い分けが思いのほか多いので、最初はテキスト丸暗記でいいので、文字を読むスピードと読み上げられる音のスピードが同じになるくらいまで、目と頭になじませたいです。

昨日書いてみて、ちょっとした自分の癖のようなものを発見しました。
ひとつは、”이”を書こうとして、つい勢いで”아”と書いてしまうこと。
もうひとつは、”ㄹ”を書く時に、”己”として最後はね上げてしまうこと。
多分日本語書きとして、無意識にやってしまうんでしょうね。。。
なので今は丁寧に、大きめの文字で書いています。
なんかね、小学生に戻ったみたい(笑)

全くできないことを受け止めるところからのスタート。
楽しみながら続けてみたいと思います。
【 2012/06/24 (Sun) 】 韓国語 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。